気象マニアの地震予知研究所掲示板

気象マニアの地震予知研究所掲示板にようこそ!
地震の話題を中心に不安や疑問、いろいろ語りながら地震予知を研究して、防災・減災を目指しましょう!
データ分析による地震情報は『気象マニアの地震予知研究所ブログ 』に掲載しています。

注意・警戒情報(更新)
土・日に掲載します。更新は必要に応じて行います。
【 警戒情報 】
★該当なし

 
【 注意情報 】
☆該当なし

 
【 注意喚起 】
◇該当なし

 


カテゴリ:[ 役に立つ話 ] キーワード: 地震予知掲示板 地震予知研究所 地震予知


3042件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[18771] Twitterも是非!

投稿者: 気象マニア 投稿日:2018年 6月19日(火)10時37分34秒   通報   返信・引用

掲示板にもできるだけ書き込んでおりますが、掲示板に記載している内容以外でも地震情報などはTwitterにツイートしたりしておりますので、使える環境の方は是非ともフォローしていただけると嬉しいです。

Twitterでは、地震関連だけではなく「気象マニアの素」も時々ツイートします...笑



[18769] ちょっと変

投稿者: 気象マニア 投稿日:2018年 6月18日(月)22時11分0秒   通報   返信・引用   編集済

内陸の中規模地震発生後にしては地震活動が少な過ぎます
違和感を感じます
7時間ほど有感地震が発生しておりません

余震活動は南北に動いてるので、今朝の地震活動の本性は有馬高槻断層帯より、上町断層帯の深部の可能性が見えてくる



[18768] 冷静な見解

投稿者: 気象マニア 投稿日:2018年 6月18日(月)18時41分24秒   通報   返信・引用

大阪北部の地震、余震傾向に熊本との違い

私の認識と同じ記事がウェザーニューズに出ております。油断はできませんが、冷静に推移を見ると、後発で本震が起きる可能性が高まっているという活動には思えず、阪神淡路大震災後の活動推移に似ている。

ウェザーニューズへ
https://weathernews.jp/s/topics/201806/180175/amp.html?fm=tw0&__twitter_impression=true



[18767] 気象マニア様

投稿者: 西船橋マン 投稿日:2018年 6月18日(月)12時24分14秒   通報   返信・引用

御無事との事。安堵しました。
 昼のニュースで映像を初めて目にしましたが、言葉がありません。

二次被害及びデマにはくれぐれも御注意下さい。



[18766] 留意点

投稿者: 気象マニア 投稿日:2018年 6月18日(月)09時50分31秒   通報   返信・引用   編集済

大阪は大規模な停電中
家屋の倒壊などは多くないようですが、そのような建物がある場合
停電復旧後の通電による火災発生が次に心配しなければならない点となります

地震活動に十分気を付けてください



[18765] 今後が読めない

投稿者: 気象マニア 投稿日:2018年 6月18日(月)08時55分11秒   通報   返信・引用

無事ですよ!

有馬-高槻構造線の東端での活動が濃厚
この断層が本気で動くとM7.5±0.5が見込まれていただけに、今回の規模は恵まれたと言えるが、破壊面が残っているとも言える

これが本震かは時間が経たないと分からない
熊本地震の時もそうだったように…



[18764] (無題)

投稿者: on立川断層 投稿日:2018年 6月18日(月)08時36分7秒   通報   返信・引用

ご無沙汰してます
気象マニアさん、大丈夫でしたか?
まさか関西でとは!



[18763] 地震に遭遇

投稿者: 気象マニア 投稿日:2018年 6月18日(月)08時32分4秒   通報   返信・引用

通勤途中の駅停車中に地震に遭遇しました
電車が跳ねるような揺れ
遅れて緊急地震速報が流れました

駅からは全員避難して外に出る指示がありましたが、駅構内のカフェにインしてます
飲み食いと電源確保できるので

現在の家は大阪北区で震源に近く、余震とも付き合う生活になりそうです



[18758] 匿名希望

投稿者: 緊急地震速報に注意 投稿日:2018年 6月17日(日)10時23分57秒   通報   返信・引用

千葉沖で地震が続くと
緊急地震速報が気になります
現在は有感地震はなしです
???



[18756] プレートの違い

投稿者: 気象マニア 投稿日:2018年 6月16日(土)21時35分10秒   通報   返信・引用   編集済

千葉県内陸で今まで多かった震源の深さ50km前後の地震と今回の地震の震源の深さ20kmではプレート境界が異なるので、それが揺れ方の違いとして体感しているかもしれません。

今回のはユーラシアPとフィリピン海Pの接点での活動かと想定されます。

引き続き首都圏はM6程度のターゲット発震に注意が必要です。震源が浅いので想定規模の上限になれば、地盤によっては震度6弱も想定されます。
スロースリップの発生日から勘案するとターゲットが発生するなら、そんなに日柄を要することはないでしょう。
長くてこれから5日以内が濃厚で、それを越してくれば徐々に固着しつつありリスクは低下傾向と考えていいと思います。

想定は最悪を、備えは最善を!


3042件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

気象マニアの地震予知研究所
防災科研 強震モニタ
防災科研 24時間震源情報
ナマジー情報

【@宮城on長町断層さんご提供】

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.