気象マニアの地震予知研究所掲示板

気象マニアの地震予知研究所掲示板にようこそ!
地震の話題を中心に不安や疑問、いろいろ語りながら地震予知を研究して、防災・減災を目指しましょう!
データ分析による地震情報は『気象マニアの地震予知研究所ブログ 』に掲載しています。

注意・警戒情報(更新)
土・日に掲載します。更新は必要に応じて行います。
【 警戒情報 】
★該当なし

 
【 注意情報 】
南関東・伊豆半島周辺

 M5.7±0.5 8月25日まで
【 注意喚起 】
◇該当なし

 


カテゴリ:[ 役に立つ話 ] キーワード: 地震予知掲示板 地震予知研究所 地震予知


3048件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[18794] 参考情報×2

投稿者: 西船橋マン 投稿日:2018年 6月28日(木)20時42分21秒   通報   返信・引用

タイトル:
渡良瀬川流域11市町 10%取水制限へ NHKニュース
URL:
http://k.nhk.jp/knews/20180628/k10011498951000.html

10%の取水制限なので日常生活に即影響するレベルでは無いと思いますが、今から節水をした方が良いかも知れません。


タイトル:
新燃岳 噴火警戒レベル「2」に引き下げ…「きのう噴火したばかりなのに」 | ハザードラボ
URL:
http://sp.hazardlab.jp/know/topics/detail/2/5/25406.html

上記URLの文中にある准教授のコメントは頷けるものがあります。



[18788] 関連情報

投稿者: 西船橋マン 投稿日:2018年 6月26日(火)18時25分12秒   通報   返信・引用

タイトル:
30年以内の震度6弱以上の地震 確率予測図「北海道で上昇」 | ハザードラボ
URL:
http://sp.hazardlab.jp/know/topics/detail/2/5/25364.html

とりあえず御参考まで<(_ _*)>



[18787] NHKケータイより

投稿者: 西船橋マン 投稿日:2018年 6月26日(火)12時22分30秒   通報   返信・引用

タイトル:
30年以内に震度6弱以上の地震 確率予測地図を公表 NHKニュース
URL:
http://k.nhk.jp/knews/20180626/k10011495821000.html


どうしても数字に目が行ってしまいますが、「数字が小さいから大丈夫」等と考えるのは大変危険です。



[18784] 大阪の人々に知らせたい

投稿者: D 投稿日:2018年 6月25日(月)01時05分47秒   通報   返信・引用

私は活断層などが専門なのですが
大阪が阪神大震災前の状況に似てきています。
何もなければよいのですが。
大きな地震が起こってから、お知らせしなかったことを
後悔したくないので投稿しました。

阪神大震災の2か月前から猪名川町で群発地震がありました。
最近1か月も猪名川町でごく小さな地震が起きました。

http://cais.gsi.go.jp/YOCHIREN/report/kaihou53/06-07.pdf#search=%27%E7%8C%AA%E5%90%8D%E5%B7%9D%E7%94%BA%E3%81%A7%E7%BE%A4%E7%99%BA%E5%9C%B0%E9%9C%87%27

http://www.hinet.bosai.go.jp/hypomap/?ft=1&LANG=ja

さらに阪神大震災では
「本震前日の1月16日の18時28分、明石海峡付近を震源とするM3.3の地震が
発生し神戸で震度1の微震を観測したのを始まりに16日中に計4回の小さな地震(M3 - 1.5)が観測された。」
これは、野島活断層の一部が動き始めたためと思われます。

さて、大阪の地震についてNHKのニュースで報道されたように
https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20180621/0001842.html
「18日の地震の影響で、震源の周辺にある活断層に新たな「ひずみ」が加わったとみられることが専門家の解析でわかりました。
大阪やその周辺では、これまでより大きな地震が起きやすい状態になっている可能性がある」と私も思います。
「大阪市の中心部をほぼ南北にのびる「上町断層帯」と、▽神戸市北区から大阪の高槻市にかけて震源の北側に東西にのびる「有馬ー高槻断層帯」の付近では広い範囲に「ひずみ」が加わったとみられています。
また、▽震源の東側の枚方市から羽曳野市にかけてほぼ南北にのびる「生駒断層帯」の一部にも、「ひずみ」が加わったとみられるということです。
これら3つの活断層について政府の地震調査委員会は、いずれも断層全体がずれ動いた場合はマグニチュード7.0から7.5程度の大地震になる可能性があるとしています」

どの活断層が動くかはわかりません。もし上町断層が動いて、大阪の中心で、阪神大震災と同じM7.3の地震が起これば、死者数は、阪神大震災を大きく上回るかもしれません。
そして、有馬ー高槻断層が動くと、再び神戸北部はその延長線上にあります。

それが、いつなのかは、今の科学ではわかりませんが、1週間以内か、数か月以内に現実となるのは五分五分かもしれません。



[18777] ハザードラボより

投稿者: 西船橋マン 投稿日:2018年 6月22日(金)12時14分52秒   通報   返信・引用

タイトル:
新燃岳が爆発的噴火!噴煙2600m上昇「噴火は1カ月ぶり」
URL:
http://sp.hazardlab.jp/know/topics/detail/2/5/25324.html


地震以外の天変地異にも注意が必要だと思います



[18774] 大阪北部地震と見通し

投稿者: 気象マニア 投稿日:2018年 6月21日(木)12時02分20秒   通報   返信・引用

震源がどの断層が活動したか、詳細は依然として不明なまま。
その中で3つの断層の名前が上がっています「有馬・高槻断層帯、上町断層帯、生駒断層帯」地震発生当初は震源(震央)の位置から有馬・高槻断層帯が動いた可能性が高いな...という印象を持っていましたが、震源の深さや各断層の地下断層構造から「上町断層帯」の北端深部の可能性が一番高いかもしれません。

であるとするならば、北端での活動、余震状況を考えると今回の震源より南側に相当な破壊残があることは容易に想像できます。
今回の余震活動の震源が北緯34.7度より南で発生してくるようになれば、破壊残での活動が新たに始まってきてたと考えられますので、余震活動の震源緯度には注目しています。
大阪にとって一番動いてほしくない断層です(国はM7.5±0.5を想定)

但し現在の余震状況から地下断層面が不安定で破壊継続(余震)が顕著であるとは言えず、熊本地震の時のように後から本震がやってくるという可能性は低いと言えます。
現時点で言える見通しは、この程度になってしまいますが、6月18日の地震は上町断層帯含め周辺の活断層が本気で動くトリガーにはなり得る地震であったことは確かです。

気になるところとして、一部で言われている「南海トラフ巨大地震発生近し...」ですが、何の根拠もありません。


「想定は最悪を、備えは最善を!」


簡単ですが、イメージ図です。



[18771] Twitterも是非!

投稿者: 気象マニア 投稿日:2018年 6月19日(火)10時37分34秒   通報   返信・引用

掲示板にもできるだけ書き込んでおりますが、掲示板に記載している内容以外でも地震情報などはTwitterにツイートしたりしておりますので、使える環境の方は是非ともフォローしていただけると嬉しいです。

Twitterでは、地震関連だけではなく「気象マニアの素」も時々ツイートします...笑



[18769] ちょっと変

投稿者: 気象マニア 投稿日:2018年 6月18日(月)22時11分0秒   通報   返信・引用   編集済

内陸の中規模地震発生後にしては地震活動が少な過ぎます
違和感を感じます
7時間ほど有感地震が発生しておりません

余震活動は南北に動いてるので、今朝の地震活動の本性は有馬高槻断層帯より、上町断層帯の深部の可能性が見えてくる



[18768] 冷静な見解

投稿者: 気象マニア 投稿日:2018年 6月18日(月)18時41分24秒   通報   返信・引用

大阪北部の地震、余震傾向に熊本との違い

私の認識と同じ記事がウェザーニューズに出ております。油断はできませんが、冷静に推移を見ると、後発で本震が起きる可能性が高まっているという活動には思えず、阪神淡路大震災後の活動推移に似ている。

ウェザーニューズへ
https://weathernews.jp/s/topics/201806/180175/amp.html?fm=tw0&__twitter_impression=true



[18767] 気象マニア様

投稿者: 西船橋マン 投稿日:2018年 6月18日(月)12時24分14秒   通報   返信・引用

御無事との事。安堵しました。
 昼のニュースで映像を初めて目にしましたが、言葉がありません。

二次被害及びデマにはくれぐれも御注意下さい。


3048件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

気象マニアの地震予知研究所
防災科研 強震モニタ
防災科研 24時間震源情報
ナマジー情報

【@宮城on長町断層さんご提供】

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.