投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


これから交換作業です。

 投稿者:へびちゃん  投稿日:2017年 4月20日(木)18時14分33秒
  先日はオーディオ出力管「2A3」をお譲りいただき有り難うございました。
オーディオ球2A3は、AMラジオを思わせる独特の柔らかな音質で有名な電子管です。
ほんの20-30年前には外国製(RCA等)のオリジナル時代の球が容易に入手できましたが、国産2A3については当時においても別格であり、今現在では入手不可能と言い切ってよい極希少品です。
手持ちのアンプの終段管(Sylvania製)がそろそろ寿命のところ、まさかの国産球で2A3の音質が堪能できることとなり、感謝しております。
 
    (管理人) ご来店ありがとうございました。
私は、真空管アンプに関わったことは無く、専ら真空管ラジオで遊んでいます。

この2A3(NEW)は、2年前から店頭に置かれていましたが、
やっと理解ある方の傍で、よみがえることが出来ました。
この度、貴方さまにお買い上げいただき、とても嬉しく思います。

また、機会ありましたらお立ち寄りいただき、2A3の使用感をお聞かせください。

 

手作り雑貨

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 4月 9日(日)05時26分0秒
  札幌在住の作家:雫(しずく)さんの作品です。
新作が加わった、素敵な手作り雑貨をお楽しみください。
 

失礼な言動

 投稿者:ゆきえ  投稿日:2017年 3月15日(水)09時46分30秒
編集済
  13日 月曜日 管理人の誘いで滝川へ・・・

一福゜さんで美味しいラーメンを食べた後、ホームセンターで
買い物をしました。
今週の土曜日から「豆電球」を点灯すべく、それぞれの必需品を買い求め、帰宅。

台所で洗い物をしている私に、作業服を手にした管理人が、
「長いから、裾上げしてくれないか?」と・・・
ちらっと見た私は、洗濯後のいつもの物と勘違いし、
「足短くなったの・・・?」って言ってしまいました。
しまった!と思うと同時に管理人が、
「何いってんの」とあきれ顔。

今さっき、ホームセンターで買って来た真新しい作業着でした。

新年度を迎えるに当っての、管理人の意気込みに、
水を差すような、私の一言・・・

「シ・ツ・レ・イ・シ・マ・シ・タァ~(冷汗)」

18日土曜日、皆さまにお会いできることを楽しみに、お待ちしております。


 

豆電球は雪の中

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 3月11日(土)09時23分19秒
  3/18(土)から新年の点灯です。
あと1週間で皆さんにお会いできます(^o^)

ただいま店内の模様替え中です。

 

フレーベル館

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 3月10日(金)06時59分12秒
編集済
  タイルアートの飾り台です。
デザイン:ゆきえ

円形テーブルの脚に、フレーベル館の古いプレートがあります。
昭和?奉納? なんとなく興味が湧いてきたので、「フレーベル館」で検索してみました。

1907年創業
1921年日本初のくれよん「マンテンクレオン」製造販売
1927年キンダーブック創刊
1959年フレーベル少年合唱団結成
1973年あんぱんまん登場
1987年「ウォーリーをさがせ」刊行
等々・・・
懐かしい思い出を、たくさん作ってくれた会社でした。

古民具を扱っていると、古き良き時代にタイムスリップできるのが楽しいですね~(^^♪

 

地域おこし協力隊

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 3月 7日(火)10時39分6秒
編集済
  雨竜町も、やる気になったようです(^^♪
「ひまわりの町ね・・・」と言われるくらい、知名度が低い!
この町を、一人でも多くの人に知ってもらおうと、豆電球も応援していますが、過疎化の進む町を盛り上げてやろうと意欲のある人、ぜひ応募して欲しいと願っています。

http://www.town.uryu.hokkaido.jp/soshiki/soumu/uryu-kyouryokutai-boshu.html
 

タイルアート

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 2月27日(月)06時55分52秒
  昔のストーブ台はタイル張りで趣がありましたね。
最近は、デザインタイルに人気があるようですが、なぜか魅力に欠ける。
それに、タイルの裏のシールを剥がせば、簡単に張り付けられるようです。

今回、壊れたストーブ台のタイルで花置台を作りました。
デザインは妻で、私はタイルを並べる木台加工を担当しました。
タイル接着剤と目地材を使い仕上げました。
素敵なタイルアート作品だと思いますが・・・



 

古材を生かす

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 2月17日(金)06時47分13秒
  古材と廃校の木枠窓などで、飾り棚が3点出来たところで、材料の古材が無くなりました。

今日から、端材で小物作りを始めます。
本立てや小引き出し、壁飾り棚など・・・壊れた古民具や廃材を生かし、再び皆さんに使っていただける品を、作りたいなと思います(^o^)
 

廃材iの再利用

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 1月28日(土)21時04分17秒
  豆電球は旧雨竜中学校の木造校舎(昭和23年築)です。
譲り受けた時は、渡り廊下で連なって3棟ありましたが、奥は既に取り壊しました。
廃材は、木工作品として再利用し、残りは越冬用の薪になりましたが、
木枠の窓ガラスは、飾り棚などに再利用しています。

新年度のショーケース第一号が出来ました。
今年は、この窓ガラスを使いながらモノ作りを楽しみたいと思います(^^♪

 

人生の楽園

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 1月20日(金)06時38分3秒
編集済
  「石窯カフェ ヤマト」~新十津川町大和

HTB TV 「人生の楽園」に登場します。

http://www.tv-asahi.co.jp/rakuen/

 1月21日(土)PM6時~30分

隣町の行ったことのある、お気に入りのお店となると、嬉しいですね(^^♪

ぜひ 録画してでもご覧いただきたいと思います。

新十津川町大和(上徳富)は、私の生れた処なのです。

 

/79