投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


古材を生かす

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 2月17日(金)06時47分13秒
  古材と廃校の木枠窓などで、飾り棚が3点出来たところで、材料の古材が無くなりました。

今日から、端材で小物作りを始めます。
本立てや小引き出し、壁飾り棚など・・・壊れた古民具や廃材を生かし、再び皆さんに使っていただける品を、作りたいなと思います(^o^)
 

廃材iの再利用

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 1月28日(土)21時04分17秒
  豆電球は旧雨竜中学校の木造校舎(昭和23年築)です。
譲り受けた時は、渡り廊下で連なって3棟ありましたが、奥は既に取り壊しました。
廃材は、木工作品として再利用し、残りは越冬用の薪になりましたが、
木枠の窓ガラスは、飾り棚などに再利用しています。

新年度のショーケース第一号が出来ました。
今年は、この窓ガラスを使いながらモノ作りを楽しみたいと思います(^^♪

 

人生の楽園

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 1月20日(金)06時38分3秒
編集済
  「石窯カフェ ヤマト」~新十津川町大和

HTB TV 「人生の楽園」に登場します。

http://www.tv-asahi.co.jp/rakuen/

 1月21日(土)PM6時~30分

隣町の行ったことのある、お気に入りのお店となると、嬉しいですね(^^♪

ぜひ 録画してでもご覧いただきたいと思います。

新十津川町大和(上徳富)は、私の生れた処なのです。

 

ラーメン屋台

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 1月 9日(月)10時04分29秒
  年末にお嫁に行った屋台です。
昨日、再会しました。

良い居場所を見つけて、幸せそうでしした(^o^)

 

木工作業

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 1月 5日(木)07時59分0秒
編集済
  昨日が、初豆電球でした。
店が消灯中に、やりたいことが色々あるが、まずはお客様の依頼品を作ろう・・・

この木工房が、私の遊び場です。
無暖房なので室温は0℃前後、貼るカイロは必需品です。
サラリーマン時代は、狭い車庫で日曜大工を楽しんでいたが、
夢叶って、こんな広いスペースで、思いっきり遊んでいます。
広さに任せ、材料や工具などが散らかしっぱなしが難点・・・

さぁ~今日も遊びに行こう(^o^)

 

謹賀新年

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 1月 1日(日)12時31分38秒
  あけましておめでとうございます。
旧年中のご愛顧に、心より感謝を申し上げます。
今年も、よろしくお願い致します。

酉年について、引用すると・・・
「商売人にとって、より実りの多い1年になる予感ある年。また ある程度の成果が得られる、区切りの年になる可能性もあります。
一区切りつく運気を取り込めることから、人生を考えるのに向いた年とも言えます。
酉年の人は、直感力と行動力があると言われていますので、見習ってより積極的に活躍できる酉年としたいものです。」

私は今年満70歳を迎えます。
そして豆電球を初めて、満12年になります。
今年は、酉年の運気を取り込んで、これからの生き方を考える年にしたいと思います。

お客さまから「ここに居ると心が癒される」「ストレスが解消する」「一日中居たい」「昔にタイムスリップする」などの嬉しい言葉を聞いたり、お子さま連れの家族が、池のほとりのベンチで食事をする微笑ましい姿を見ることも・・・
このまま、いつまでも続けたい・・・でも、何時かは辞める時が必ず来ます。

この一年、心の準備をしながらも体力に見合った形で、趣味の木工と妻が手掛ける庭の草刈りをしながら、お客さまとの出会いを楽しみに、豆電球を続けたいと思います。

皆様方も、健康に気を付けて日々楽しくお過ごしくださることをお祈り致します。
 

謹賀新年

 投稿者:中ちゃん  投稿日:2017年 1月 1日(日)07時58分36秒
  今年もよろしくお願いいたします。
豆電球がゆっくり成長して
年々、交流の輪が広がっている様子が、
ホームページを閲覧して感じています。
消灯している、この時期でも
今年の構想を練りわくわく感を持って
過ごしていることでしょうね。

「いずみ」は勿論、既読です。
町名と苗字ですぐにわかりました。
高橋恵子さんに読まれるといいですね、
 
    (管理人) おはようございます。
返信が遅れ申し訳ありませんでした。
その後、如何にお過ごしかと気になるところですが・・・
昨年は、ゆっくりと構想を練られていたとか・・・

年末からアルコールづけですが、まだ新年会が続きます。
体調を整えて、動き出すのは10日頃からかな~
今年も健康に気をつけ、無理せづ日々楽しく過ごしたいと思います。

「いずみ」読んでいただき有難うございます。
妻が手掛ける庭は、オープンガーデン誌編集者の目に留まり、
今年は、より多くの皆さんに庭を見ていただけるようです。

お会いできるのを楽しみにしています。
 

ありがとうございました

 投稿者:管理人  投稿日:2016年12月29日(木)17時29分25秒
  今年の営業は終わりました。
皆様のご愛顧に、心より感謝を申し上げます。
新年は3/18(土)から点灯致しますので、宜しくお願い致します。

昨日朝の道新「いずみ」 見てビックリ!
何も知らされていなかったので...
よろしければ、ご覧ください。
 

クリスマスに喜ぶ

 投稿者:ゆきえ  投稿日:2016年12月24日(土)09時14分14秒
編集済
  冬は、 寂しい・つまらぬ・長すぎる と 宣うていた私。

心が晴れる便りが届きました。

かよこサンタからの絵手紙。
カ・ワ・イ・イ~♪
かよこさんには、私の気持ちが沈む頃合が、
分かるのかしら・・・?
と 思うほど、グッドタイミングです。
大人になっても、クリスマスプレゼントは嬉しい。

元気をしっかり もらって 日々暮らしましょう。
かよこさん ありがとう。



 

新作

 投稿者:ゆきえ  投稿日:2016年12月18日(日)21時49分36秒
編集済
  うふふっ と笑顔が広がる 川柳が届きました。

これまで、ご来店いただいた お客さまと、木工やレトロな品、
趣味、天候、世の中の流れ、そして豆電球のこと・・・諸々
お話しする機会をもらえました。

花友でもあるTさんが、私たち夫婦との会話や店のこと、
お客さまの様子を、つぶさに記憶に留めて、17文字で
表現して下さいました。


   見境なく 草刈り後は 会話なく


   草刈りを 夫の仕事に 決める妻


   夫婦庭 オープンガーデン 夢叶う


   中庭の シンボルツリーは 隣の木


これは、庭での あるある話からの 4句。
大事な花たちを刈られ、プリプリしている私。それでも
褒めそやし、草刈りを誘導する私のしたたかさ。隣のエジマさん
の形の良い木を、まるで “私の庭の木”とする強引さ。
ぽっと顔が赤らみます。


   初入店 店主は誰だと 迷う客


   ここ何と 恐る恐ると 入る客


   興味無く 車の中で 待つ家族


   豆友の ストーブ囲み 茶話会に


   すれ違う 渡り廊下も レトロ風


お客さまの、さまざまを詠んでくれたのでしょう。
リピーターのお客さまが、初めてのお客さまに「これ頼まれたよ」
と大きなお品を、運んでくれ恐縮したことが幾度かありました。
込み入った時に、お客さまが薪をくべてくれることもしばしば。


   よく見れば ほんわりとした 看板カー


   見てるかな プチ衣替え 看板ソリ


 

/78